SERVICE

【データ活用サービス】データドリブン グロースハック支援

可視化・分析そして活用、Webサービスのグロースハックを支援します。

 

大規模なマーケティングアプリの開発を通して得たノウハウを、データドリブンマーケティングに活かし、事業を成長(グロースハック)させるサービスを提供します。

  1. データ可視化
  2. データ分析
  3. 改善施策

データ活用支援サービス概要

データ可視化

新規サービス・既存サービスのデータを可視化し、課題の抽出を支援します。

  • ビジネス・サービスの目標の分解(KGI/KPI設計)
  • Webアクセス解析ツールの導入・支援(Google Analitics, Firebase 等)
  • データレイク・分析基盤の構築(Amazon Redshift, Amazon Athena, Amazon S3 等)
  • 既存システムとのシステム連携(店舗POS, EC, 業務システムなど)
  • BIツール・ダッシュボード設計(tablau, Jupyter Notebook, Googleデータポータル 等)

※ツールやシステムは、既存構成にあわせて柔軟に検討いたします。

データ分析

運用施策が、KGI/KPIにどのように作用しているか検証します。

  • ユーザ属性、行動の分析
  • 施策毎のアクセス、リテンション、コホート分析
  • 他、お客様固有のサービスに応じた切り口・仮説分析

定量的にKPIをモニタリングし、達成・未達成事項に潜む要因を分析してレポートします。

改善施策

次の一手となるヒントやアクションを検討し、ご提案から施策の実行までご支援可能です。エンドユーザの反応を定量・定性の両面から観測しながら、ビジネス・Webサービス目標を達成するために、どういったコンテンツが最適か検討、分析し、作成、配信までサポートいたします。
施策となるコンテンツ・クリエイティブはもちろん、システム改善のご提案・開発も可能です。

社内AI研究チーム「AI.RL.Lys」との連携も可能

AI.RL.LYs (略称:AIラボ)は、ゆめみ内に組織された、 AIアルゴリズム研究およびAIプロダクト開発を行う特殊部隊です。AI・機械学習の中でも、 強化学習(Reinforcement Learning)の実応用を中心テーマに研究開発を進めております。この研究チームは、ゆめみの事業と連携することでデータ活用をさらに加速させます。

  • 機械学習(強化学習)によるモデル化
  • 画像解析・判別
  • 自然言語解析

 

お問い合わせページ:こちら

Recommend 関連情報