みんなに「わかりよい」を目指す

上原 晃人(うえはら・あきと /プロジェクトマネージャー/2009年4月入社)

私はプロジェクトのどんなフェーズでも、お客様のビジネス成長に繋がる一番良い方法を常に選びたいと考えています。現在担当している案件で、リアル店舗の会員とWEB会員の統合をお手伝いさせて頂きました。統合に当たって、WEB側の仕様はこちらで把握していたのですが、店舗側の状況は殆どわからなかったので、ヒアリングを重ね、課題をひとつひとつ解決していきました。この大規模な会員統合プロジェクトがうまくいった要因は、先方の担当の方が店舗側の負担を極力少なくするというスタンスで、社内調整を積極的に進めてくださったという点が大きいです。プロジェクト進行にあたり、担当の方には「社内向けに必要な資料があれば言ってください。」とお伝えし、社内調整に協力できることは率先して行いました。結果として社内調整が円滑に進み、その部分で信頼して頂けたのはとても嬉しかったです。

プロジェクトマネージャーには、市場動向はじめEC領域の幅広い知識、加えて開発側の視点も求められるので、都度勉強しながら仕事に取り組んでいます。私はゆめみに入社した時、「わかりにくいWebサイトやサービスをこの世からなくしたい」と考えていました。そして、仕事をする上で「わかりよい」という言葉を大切にしています。「わかりよい」は「わかりにくい」の反対にある言葉です。言葉であれば、相手がしっかり意図を理解してくれるか?資料であれば、単純にまとめただけや自己満足な内容になっていないか?といった点を意識して、「どうすれば、わかりよくなるか」を問いかけて仕事に望んでいます。今後もサービス開発に取り組む中で、その点は妥協せず、ECという土壌の上で自分の初心を大切にしたいと思っています。

member_thumb_fukuda.jpg

01

福田 孝一(システム・エンジニア)

KOICHI FUKUDA

member_thumb_yanase.jpg

02

柳瀬 薫(システム・エンジニア)

KAORU YANASE

member_thumb_hisatomi.jpg

03

久富 徹(プロジェクトマネージャー)

TORU HISATOMI

member_thumb_uehara.jpg

04

上原 晃人(プロジェクトマネージャー)

AKITO UEHARA

member_thumb_naito.jpg

05

内藤 寛貴(デザイナー・テクノロジーリーダー)

HIROKI NAITO

member_thumb_iwano.jpg

06

岩野 真理子(サービスプランナー)

MARIKO IWANO

member_thumb_haratani.jpg

07

原谷 岳(ディレクター)

GAKU HARATANI

member_thumb_watanabe.jpg

08

渡邉 将人(システム・エンジニア)

MASATO WATANABE

Pagetop