企業理念

ゆめみはアイデアと技術をもって「夢」を実現し、
社会に貢献できる新しいものを創りだすことを目標として、企業活動を行っています。

ゆめみのビジョン

現在、ゆめみの事業ドメインは、「B and B to C」という法人向けのデジタルメディアに関連した支援事業を行なっております。特徴としては、法人企業と共に、コンシューマー向けのインターネットサービスの展開です。特に、法人企業の戦略を理解した上で、サービス企画から関わり、サービスをリリースした後も継続的なサービス進化に関わっており、10年単位で長いおつきあいをさせて頂いております。
デジタル変革が叫ばれる時代の中、組織的な変革も企業に求められていますが、ゆめみは2018年10月1日に「アジャイル組織宣言」を行い、国内でも類を見ない組織変革を行なっております。
その結果として、中期的には、1000名体制の規模の成長を行いながらも、より一層、幅広い技術の専門性を提供できるようにしていきます。

ゆめみは来年で創業から20年目を迎えようとしていますが「Grow with YUMEMI」をコンセプトに、サービス成長だけでなく、顧客企業の組織変革にもつながるような価値提供ができるように、ゆめみ自身も変革を行なってまいりますので、ぜひご期待ください。

corporate_philosophy_img.png


代表取締役ray.png
Pagetop