社名とロゴについて


会社名である「ゆめみ」には想いが込められています。

私は「ゆめみ亭」という1998年に国内最大のチャットポータルサイトを個人で立ち上げて運営していたのですが、その名前が由来となっています。ただし、会社起業した後、ゆめみ亭のサービスは終了しました。自分がやりたいサービスをやる会社ではなく、優秀なメンバーが夢を実現できる、自己実現の場を目指す事に決意したためです。その上で、会社の名前は「ゆめみ」としましたがそれは、夢がまだない人は、夢を見つける事ができる(夢見)、夢がある人は夢を実現できる(夢実)という意味を表しました。

会社ロゴにも様々な意味が込められています。まず、ロゴの象形はYUMEMIの頭文字である「Y」を表しています。ロゴは2つの曲線から成り立ちますが、この2つの軌跡は人が一人、二人と集まって会社ができた事を意味しています。創業期において、技術を世の中に役に立てようという想いでメンバーが集まって会社ができた事を意味しています。右上にある星のマークは、輝く夢を目指して集まった仲間が有機的に連携する事で光り輝きスターとなる事を意味しています。

代表取締役ray.png
Pagetop